15.3.8(日)
3年生送別会&フットサル 【1・2年生選手&Family主催】

【8期生選手&Family】


【1・2・3年生・スタッフ】


【3年生&スタッフ】

~3年生送別会~




食事タイム
 

 

余興
 

 

卒業記念品贈呈
 

 

3年生より一言


 

 

3年生選手より保護者へ 3年間の感謝を込めて
 

 

 

卒業記念DVD鑑賞
 

 

~フットサル~
 

 

3年生送別会はおいしい料理から始まり1・2年生の余興、卒業記念品贈呈、そして3年生より一言ずつ今後の抱負をもらったあとは3年生より御両親への感謝の手紙。
最後に全員で卒業記念DVD鑑賞ととても内容も濃く、とにかく笑いあり、笑いあり、苦笑いあり。と例年のごとく笑顔が溢れる楽しい時間となりました。
そしてフットサルでは下級生と真剣勝負する中で、拘りを持って3年間を過ごすとこうも変われるんだということを技術で示してくれました。
送別会で3年前の映像を見た後にフットサルをしている個達を見て、心身ともに本当に大きく成長したことを実感すると共に巣立ちの時が近づいている寂しさも感じました。
残り3週間、まだまだやることやれることはたくさんある。更なる成長のために濃い時間を送ろう!
でもひとまず3年生のみんな、3年間よく頑張りました!卒業おめでとう!!

9・10期生Familyの皆様、企画から当日の準備~片付けまで様々な部分でご協力いただき本当にありがとうございました!


15.3.21(土)
謝恩会


3年生(8期生)のみんな3年間お疲れ様でした!!
8期生はこの3年間で本当にそれぞれが自分と真摯に向き合い、その選手らしく成長を遂げてくれました。
全国の仲間達・指導者の方々に多くの力を借りて、保護者の皆様のご協力をいただき、そのことを十分に理解し感謝の気持ちを持って行動することで自分の成長に変えることができました。
でも3年間ずっとうまく着々と成長したわけじゃない。色々な苦しい場面が個人としてもチームとしても多々あった。
そこを乗り越えられたのは16名のそれぞれが自立した最高の仲間がいたからだと思う。
この16名の選手達の今後の姿がうちのチームの選手育成における新たなバロメーターになることは間違いない。
新たなステージでもバンデリージャ横浜8期生としての誇りと自信を胸に、将来の目標に向かってブレることなく突き進んで下さい。
今後もスタッフ・後輩・Familyでみんなのことを応援していきます!

Familyの皆様、色々なことがあった3年間でしたがチームへの理解、そして全面的なサポートをいただき本当にありがとうございました。
過去に無いほどの遠征へのご理解とご協力、そして毎週のように朝早い時間にお弁当を作っていただき、結果ではなく選手の成長を第一に考えて下さる皆様は公式戦OP戦問わず本当に色々な会場に足を運んでくださいました。保護者の皆様のそのような姿勢が選手達にも伝わり、感謝の心を育み、常に努力する力を必然的に引き出してくれました。
今後も今のスタンスを変えることなく、この個性的な16人の息子達を皆さんで応援してあげて下さい。そして皆様もバンデリージャ横浜で出会えた素敵なお仲間との絆を大切にして下さい。そして永遠のFamilyとしてバンデリージャ横浜を今後とも宜しくお願い致します。
バンデリージャ横浜としても8期生の今後の活躍を応援しております。

 
司会者をどの組み合わせでやるかと思ったが・・・さすが!!やっぱりこう来たかぁ

  
ジョンテFamily

 

 

 
3年間の軌跡(スライドショー)ありがとうございました!
1年生の頃は単純に可愛かったなぁ~!!


 

 

 

 

 

 

 

 
一言ずつ感謝の言葉をいただきました。ここでも個達の成長を実感。

 
キャプテン、よくこの学年をまとめたな!それこそがお前の成長の証だ!!

 

 

 


素敵なお言葉をありがとうございました!!



 

 

 
8期生よりスタッフ一人一人に手作りの素敵な謝恩会の招待状・記念ボードをいただきました。
そしてチームにビデオカメラ&三脚のセットをいただきました。ありがとうございました。


15.3.28(土)
バンデリージャ横浜スポーツパークこけら落としBBQ(3年生最終活動日)




スタッフ&保護者チーム VS 3年生
 

 

BBQ




 

3年生とスタッフ


キャプテン・副キャプテン保護者へ、3年生保護者の皆さまより
 



選手・保護者の絆
 

バンデリージャ横浜スポーツパークのこけら落とし(フットサル&BBQ)を3年生最終活動日として開催致しました。
まずは無理を聞いていただきこの日に間に合うようにグランドを完成させていただきましたグランド建設工事関係者の皆様に最大限の感謝を申し上げます。
そしてこの学年の皆様でこけら落としができたことを非常に嬉しく思います。
最後の最後まで当チームの活動にご協力いただき本当にありがとうございました。
3年間積み重ねた努力により8期生達は本当に多くの財産をチームに残してくれました。
そして保護者の皆様のチームへの信頼、仲間同士の絆はチームの進化に多大なる力を与えてくれました。
「常に感謝の気持ちを持って行動する」、選手達は皆様の背中を見ていたからこそここまで成長できたのだと思います。
この個達の笑顔が頑張っている姿が、そして保護者の皆様の応援いただく姿が明日から見れないと思うと本当に寂しく思いますが、我々も新たな仲間と共に8期生が残してくれた財産を更に進化させるべくスタートします。
皆様も新たなステージで新たな仲間と新たなサッカーライフを楽しんで下さい。

最後はこの言葉で
One for all,all with one ~みんなのために、みんなと共に~