15/16 県U-15リーグ

2ndステージ

16.12.4(日) VS AFC茅ヶ崎 【桐光学園】 3-0 ○
 

 

16.11.5(土) VS 川崎アズーロ 【神明台】 0-2 ●

16.10.15(土) VS YSCC WHITE 【神明台】 5-0 ○
 

16.9.22(木) VS 湘南ベルマーレ藤沢 【秋葉台公園】 1-2 ●

16.9.18(日) VS ライオンズFC 【産能大】 1-3 ●
 

16.9.17(土) VS 平塚市立神田中 【神明台】 4-1 ○
 

16.9.11(日) VS 桐光学園中 【桐光学園】 1-4 ●
 

プレー根拠を持つこと。
自分・周りの選手の技量を考慮したリスクマネジメント。
これを飛び越えての発想はもはや発想とは呼べない。
拮抗した試合になるとそのことが如実にスコアに表れる。

16.9.3(土) VS アトラソンFC 【大磯運動公園】 4-0 ○
 

16.7.18(月・祝) VS ヘラクレス大磯 【中井中央公園】 7-0 ○


1stステージ

16.5.15(日) VS 松本中 【相模原市立旭中学校】 0-3 ●
 

前半3年、後半2年で臨む。
後半の方が内容は上。相手は同じ。
この現実が意味することとは。

16.5.1(日) VS 大谷中 【開成水辺公園】 4-0 ○
 

もはや何をやっているのかわからない。

16.4.10(日) VS MK FC 【国学院淵野辺G】 0-2 ●
 

甘えん坊達。お坊ちゃま達。
求められれば求められるほど気持ちは冷めていく。
同じ光景をいつまで見続ければいいのだろうか。

16.3.5(土) VS アトラソンFC 【荏子田グランド】 1-0 ○
 

月末に向けて基準を上げられるか。
どんな状態で月末を迎えるのかで得られるものの大きさが全く変わってしまう。

16.2.11(木・祝) VS ブレッサ相模原 【国学院淵野辺G】 0-2 ●
 

こんな時期だからこそその選手の持った本性が現れる。
本気の個、少ないな。
いや本気の個、いるんだろうか・・・。

16.2.7(日) VS ロンドリーナ 【中井中央公園】 0-4 ●
 

完敗。

16.1.31(日) VS YSCCホワイト 【海老名市立柏ケ谷中学校】 6-1 ○
 

どんな一日も一日は一日。

16.1.16(土) VS FC湘南ホワイト 【神明台G】 1-0 ○
 

この内容で1得点のみ。大反省。
遊びの無さが露呈した。

16.1.11(月・祝) VS 川中島中 【県立体育センター】 4-1 ○